京都市北区にある出雲大社紫野教会のウェブサイトです

出雲大社紫野教会のご案内

 京都市は北区、紫野(むらさきの)にある出雲大社紫野教会は全国にある出雲大社教の教会の一つです
縁結びの神であり福の神であり幽冥の神であり「神の世界の神さま」大国主大神をお祀りしています
普通に参拝するだけでなく、大神さまの御神徳と神道の教えを広めるのが教会の役割です。
出雲大社紫野教会について

お知らせ

「月次祭」


紫野教会にて毎月ほぼ第4日曜日に行われるお祭り。次回は6/25(日)午後2時から。どなたでも参列になります。ぜひお参りになり、大神さまからお力を頂かれてください。
月次祭について

「神語奉書」のおすすめ


 出雲大社に伝わる唱え詞「神語」。これを毛筆で専用用紙に浄書して、出雲大社神楽殿にお納めするのが「神語奉書」です。お祈りすることがある場合、または心を鎮めるために、あるいは精神修養に。一度書いてみてください。
神語奉書について

8月、出雲大社教大祭に京都から参列します

 毎年8月にお仕えされる出雲大社教の信徒の大きなお祭り「出雲大社教大祭」。これに紫野教会では京都から参拝します。今年平成29年は8/5(土)から8/6(日)の予定です。「みたまむすびの霊行」という大変神秘的な神事にも参加できます。現在応募者を募集しています。
出雲大社教大祭について


おすすめ

人生に悩む時、おすがりするのは大国主大神さましかない

人生誰しも悩みがあります。しかし、なんでも叶う神仏はなく、なんでも当たる占い師や霊能者はありません、しかし、それでも人間は頼るものを必要とします。そんな時、おすがりするのは出雲大社の大国主大神さましかないのではないでしょうか。悩める方、紫野教会にお越し下さい。


★教会長中島の本が出ました!
 日本人が伝えてきた心、そして生き方を、神道、神さまの話を中心としつつ、語った本です。相当な時間を掛けて作り上げました。ぜひ一度お読みください。

注記

このサイト内の文章、写真について、まとめサイトやキュレーションサイトなどの商用サイト、またはアフィリエイトを目的としたサイトなどへコピー、引用される場合はご連絡下さい。

↑ PAGE TOP